hiroeleganceのエレガンスとは呼べない日常

WEB屋(コーダー)hiroelegance(ヒロエレガンス)のブログhiroeleganceのエレガンスとは呼べない日常略して「エレ日」です。YouTubeでゲーム実況してます。毎週火曜0時にラジオも配信しています。

パソコンが苦手という人へ贈る言葉

      2016/11/10

元ネタ
「勉強なんて面白くない、つまらない、嫌い」
という人へ。

本当の意味で、「面白くない」とか「嫌い」と言っていますか?

たぶん、違う。

ほとんどの人は、
「勉強が面白いのかつまらないのか分からない」
のです。
勉強嫌いの人に贈る言葉1 T大生の独り言

というわけで、高卒の私がT大生の独り言さんのブログに触発されてエントリーしちゃいます。

いきなり具体例から入ります。

例えば、勉強の嫌いな君でも、ゲームだけは大好きだとしましょう。
特に、FF(ファイナルファンタジー)シリーズは大好き。3度の飯を抜いてでも、ひたすら何度でもやり込みたい。
さあ、この面白さを、他の人にどう伝えたらいい?

たぶん、ゲームを実際にやってみろ、と言うでしょう。
それが友達なら、ゲームを貸して、プレイしてみろとひたすら薦めるでしょう。
しかし、その友達は、「つまらない」といって返してきた。
やってみた?と聞くと、「10分くらいね、面白くなかった」という返事。

君はこう思うでしょう。

「おいおい、たった10分で、FFの面白さが分かるわけねぇだろ!」と。

そうなのです。FFをつまらないと言う人の大半は、FFをやったことないか、表面的にちょっとやってみただけなのです。つまり、FFを知らないのです。

本当の意味で、FFが「面白くない」とか「嫌い」という評価を下す、というのは、そのゲームシリーズ全てを少なくとも1回はプレイしてみて、「FFシリーズは、こういう所がダメだから、嫌い」といったように、しっかりとした理由を持って、好き嫌いが判断できることです。

私はFFを10分しかやらない側の人間です。
パソコンに関してもそうでしたが、
ホームページ(ブログが無い時代)を作る
という目的があって、とほほのWWW入門さん
で調べて、目的を実現させました。

自作PCも使っていたメーカー製PCが古くなり、
新しいPCが必要になったのですが、メーカー製PCを買う余裕がなく
たまたま自作していたmoro氏に薦められ
自作PCを作ることにしました。
ただパーツの購入に関してはgoogleという検索エンジンと
and検索を教えてもらっただけで、
自分で調べ選定した物を秋葉原で購入しました。

なにかやりたいこと、不思議に思うことがあったら
googleで調べてみる。

これで苦手意識が克服されるといいです。

心にひびいたところ

例えば、数学の本をパラパラめくって、(実際難しいかどうかは知らないくせに)難しそうな数式を見て、めんどくせ、とか思ってるだけの高校生がいう「数学なんてつまんねぇよ。やっても意味ないし」というセリフと、
大学を出て、助教授を経て教授となり、数学を30年くらい追い続けた学者が、引退前に残した「数学なんてやっぱりつまらないものだった」というセリフには、果てしない差がありますよね。
その学者の言う「数学はつまらない」には、ものすごく深い理由がありそうなのですが、同じセリフでも、ろくに何も知らない高校生が言うと、がらりと印象は違ってきます。ものすごく自分の発言に無責任な気がしてきませんか?

わたしなんて全然この教授的ポジションに達していないので
ブログのエントリーも相手に響かないかも知れませんが、
このくらい勉強できたらいいなって思います。
この発言ができるのはいつになるのかわからないのですが
こうなれるように勉強したいと思います。

ここポイント

あと、勉強が好きになれるかどうかは、勉強を面白く、興味深く教えてくれる先生(学校でも塾でも家庭教師でもいい)に出会えるか、にも、やはり大きく関係してくるので、頑張って自分の勉強の「師」を見つけ出してください。

あー私の周りにはS氏とかmoro氏とかいたんだ。
本当おかげ様って感じですよ。

私もなぜか友人や知人からPCお困りごと相談を受けておりますので
今では師になっているのかなぁ?怪しいなぁ。
小学校の時のそろばんのミニ先生みたいだ。

まとめ

大丈夫、噛まないよ。

  広告

 - チラシの裏